ふろめんどくさい

明日仕事か…もう寝なきゃ。まだ風呂入ってない。風呂がめんどくさい。仕事やめたい。

【宝くじ日記第6回】当選金の行方

前回の続き

flomeant.hatenablog.com

 

3月のある日、10万円分の宝くじを購入した結果24,000円の当選金を手に入れた腰と巾着。

腰と巾着って何よ、って人はこちらをまず読んでやってよければ読んでください。


24,000円を楽しく美味しいものに使おうと決めた。

 

一緒に『俺たちの国芳わたしの国貞』展を見にいったとき、売店にあったガチャガチャを見て、巾着がどうしても「踊る猫又」が欲しいと目をキラキラさせて訴えて来たから、「とりあえず自腹でやれよ」と冷たく突き放した。

何度やっても出ない、可哀想になって、宝くじで当たった金なら縁起がよくていいかもと思って当選金のなかから少し渡す。

 

でない…。

f:id:flomeant:20160724210241j:plain

しかも全然ほしくない下駄が4つ…でないにもほどがあるだろ!

巾着だから仕方がない。夜はチーズフォンデュに当選金を使った。うまかった。

 

また別の日、今度は寿司を食べに行こうと以前行ったことがあるお気に入りの寿司屋にいった。当選金からお金をだすから気にしなくていいと、好きな物を食べまくっていたその時。

 

「俺はな〜若い彼女が欲しいんだよ」

f:id:flomeant:20160605163414j:plain

 

「娘もな〜良いって言ってるんだよ」

隣のおっさんに絡まれる…!巾着は愛想がいいので、完全におっさんを無視する私の代わりに相手をしてあげている。

どうやら早くに離婚し、娘を男手一つで育てて来たおっさんが若い彼女が欲しいと口説いているようだった。巾着はこういうところではもっている。

 

おっさんが酔っぱらいすぎて帰った後、店主がでてきて

「さっきのおっさんが全部支払いしていきましたのでお代は大丈夫です」

 

f:id:flomeant:20160519232326j:plain

巾着よ!よく相手をした!

 

当選金を使うはずがすっかり無料で寿司を食べられたので、帰りにカラオケにいって少し使った。

 

さて浮いた分何に使おうかと考えていた時。今度は巾着が、

「サバが食べたい!サバが食べたいよー!」とメールしてきた

 

私は必死で希望の店を探し、かなり期待しながら仕事帰りにその店に行く。

店は賑わっていた、賑わってるっていうか、

f:id:flomeant:20160625132000j:plain

 

「すっげーうるせー!!!」

 

隣のテーブルで社会人2年目くらいの若造たちがどんちゃんどころじゃない騒ぎをしている。お店の人も周りのお客さんに平謝り。近くのテーブルのお客さんたちと、「なにあいつら」って共感しながら飲む羽目に。

サバはおいしかったけどうるさい思い出になる。

 

だいたいのお金を使いきって、残り少しのお金を腰の好きな場所で使うことに。

 

f:id:flomeant:20160724214045j:plain

レトロなゲーセン!

待ち合わせの時間よりだいぶ前にポケモンゴーをやるために町をうろついていた腰。巾着は呆れながらそれでもレトロゲームに付き合ってくれた。

 

ここで当選金を綺麗に使い切った!

f:id:flomeant:20160519232326j:plain

 

宝くじ10万円分を買って得られることは、2人の楽しい時間!!

 

でもほんと巾着といると不思議なことが起きるということを再確認したのでした。