ふろめんどくさい

明日仕事か…もう寝なきゃ。まだ風呂入ってない。風呂がめんどくさい。仕事やめたい。

写真の価値?そんなものないない

どうもご無沙汰しております、巾着です。
相変わらず腰の巾着してます、巾着です。

 

婚活?

コン・・・カツ・・・?

どこかで聞いたことのあるような・・・懐かしい響き・・・。

ってくらい、そんなものしてません。

もうマンション買おうかなって思ってます、腰の家の近くに。

詰んだね!

 

今日はちょっと思うことあったんで腰の旅ログ無視してわたし書いちゃいます。

 

先日実家に帰った時に、自分の荷物を軽く整理してたんです。

そしたら、整理あるあるで、アルバムが出てきたんですよね。

わたしあまり写真撮らないんですけど、なんかその当時は血迷ってたんですかね、アルバムがあったんですよ。

わーなつかしー、わー私デブー、なんて思いながら、これまた整理あるあるでアルバム見返しちゃったりなんかして整理中断ですよね。

 

ひととおり見終わって、ふう、いい思い出。これは大切にとっておこう。って思ったその1秒後に、え?ほんとに要る?とっておく必要ある?って冷静に思い直した。

 

だってわたし、今この瞬間このアルバム見返すまで、この当時のことを思い出したり懐かしんだりしてなかったわけですよ。

つまりそれって自分にとってそこまで必要な情報ではないのでは?って思ったんですよね。

 

先にも述べたように、わたしはあまり写真撮る人間ではなくて、なんかちょっと気分が高まった時にスマホで撮ったりすることもあるんですけど、家に帰って見返して削除するんですよ。いらねーなって。容量重くなるだけだし。

 

なんか、撮った写真に価値があるのではなくて、写真を撮りたいと思ったその瞬間に価値があると思うわけです。

 

つまりそこには楽しい、感動する、自分の感情を動かす何かがあった。それを記憶にとどめたい、その衝動が人を写真撮影に突き動かすのだと、そう思ったわけですよ!(SNSに投稿目的で写真撮ってる人はもうこれ以上読まなくていいよ)

 

だからそのあと家に帰ってその写真見返しても、いらねーなってなる。だって頭の中にその感動は残ってるから。

写真を見てもその感動ってそんなに蘇ってこないです。むしろ何かとても陳腐なものに上書きされてしまう感じ。

 

ではなぜ、人は写真を見返して懐かしむのか?

そこにはちゃんと理由がありますよ。あるんですよ。

 

思い返してみてくださいよ。

みなさん、どんな時に写真を見返しますか?

どういうタイミングのどういうシチュエーションですか?

 

で冒頭に戻りますけどね、

わたしは、部屋の整理をしていたんですよ。

 

そう、人が写真を見返すとき、それは部屋の掃除もしくは整理の時のみである!!!

 

掃除なんて楽しくもないものをしているときに、現実逃避できるかっこうの大義名分、それがアルバムである。

 

楽しくない時間に見返すからこそ、逃避対象のその写真たちはキラキラ輝いて見えるんですよ。

普段なんでもないときに見返してみてもなんとも思わないとおもうよ。

 

つまり、人は、部屋の掃除から逃れるために写真を撮っているのだ!!!

名だたる写真家たちはよっぽど部屋が汚いんだろうね。

より美しい写真を撮って、より汚い部屋からの現実逃避を試みているというわけです。

 

わたしは思い出を食べて生きてるようなところがあって、過去の出来事を思い出してはもぐもぐして、頭の中でその瞬間を何度も反芻して楽しんでるんですよね。この反芻が出来るようになると、ひとり遊びがだいぶ得意になりますよ。

 

そんなことしてるから結婚できないんですけどね、ははっ。

 

なんかちょっと極端な見解になっちゃったけど、大切なことってちゃんと頭の中にあるものです。忘れたいものはちゃんと忘れられるようにできてます。

だからあまり写真にとらわれずに、その瞬間を頭に焼き付けるようにしたほうが、妄想力が働きますよ。

 

というわけで冒頭で発見した写真は全部シュレッダーしました。スッキリ!

 

でも先日発売したGoProのHero5 Black Editionはちゃっかり購入したんですけどね、キャキャー!

腰に頼んで探してもらった自撮り棒も購入しました!キャキャー!

腰と巾着の九州の旅②〜宮崎・熊本編

腰と巾着の旅の続き

flomeant.hatenablog.com

 

2日目の朝、腰が行きたいと言っていた高千穂峡に向けて出発した。

まずその日のファーストソフトクリームスポットに寄る

f:id:flomeant:20161003001449j:plain

美味しかったが巾着を心から満足させることはできず。

 

数時間車を走らせて高千穂に到着。

f:id:flomeant:20161003001831j:plain

ヘアピンカーブだかけの道を巾着の運転テクニックで駆け下りる。ボートに乗るチケットを手に入れて、それが数時間後だったので昼を食べに行った

 

高千穂峡周辺にも食べるところがあるが、街中に戻り、事前に調べていたそば屋天庵へ

f:id:flomeant:20161003002101j:plain

なかなかうまかった

町がいい感じで寂れていた。栄えているのは高千穂峡だけなのか。

 

また戻り、巾着は本日2回目のソフトクリームを食べる。うまかったそうだ。

腰はラムネを飲み、開け方に失敗して当たりにまき散らした。

 

ボートに乗れる時間が来て、腰が張り切って漕ぎ手になったが、

 

「そういえば、ボート漕いだことない・・・・・!」

 

まったくうまくいかないことで苛つく腰

巾着子どもをあやすかのように腰を褒めまくって指示をだしどうにか往復することができた。

 

腰は決めた、二度とボートは漕がないことを

 

f:id:flomeant:20161003002518j:plain

きれいだった。

 

高千穂峡を後にしてその日のホテルがある阿蘇までまた巾着が運転する。

地震の影響で色々な道路が通行禁止になっていたが、地元の人に教えられて阿蘇までたどり着くことができた。

巾着の失敗がこの日ここまでないもない、おかしいと思っていた。

 

どれが阿蘇山かわからないけど、すごく素敵な景色だった。

f:id:flomeant:20161003002832j:plain

 

阿蘇の道の駅で本日3回目のソフトクリームを食す。

ここのが一番うまかったかも。

阿蘇牛のハンバーグみたいなのを2種類買って2人で食べていた時。

 

美味しいほうを残していた巾着が食べようとしたその時

 

巾着「ああああーーー!!」

 

腰が隣をふとみると地面には砂にまみれたハンバーグが落ちていた。

 

巾着よ・・・

 

 

 

腰と巾着の九州の旅①〜宮崎編

この前ふと思い立って巾着と旅をしてみた。

場所は九州。宮崎、熊本、大分と巡る旅だ。

 

巾着からのリクエストは3つ

・ソフトクリームを1日3回食べるから美味しいところを探しておくこと

・昼と夜は美味しいご飯を食べたいので探しておくこと

・あとは何でもいいから見たいとこ決めておいて

 

私は調べた、仕事の合間をぬって、むしろ仕事中の時間をつかって調べた。

 

そして当日…宮崎に向けて出発!

到着して早々ファーストソフトクリームスポット、宮崎空港内のPalm

tabelog.com

 

しかし、我々が求めていたのは普通のソフトクリームだったのだが、マンゴーソフトしかない・・・!

迷ったがここは邪道を攻めてはいけない。ファーストスポットをスキップした。

 

レンタカーを借りて求められていた美味しいご飯どころへ。目指すは回転寿司の寿司虎!

retty.me

 

炙り寿司なら右に出るものはいない!さあすぐ向かうんだ巾着。

腰は運転が苦手なため巾着が全ての運転をまかされていた。

 

ナビ通り進み、次を左折すればあとはまっすぐだったその時。

 

巾着「あ、左折忘れた」

 

腰「・・・・」

 

巾着「あ、やばい有料道路入っちゃった。でれない」

 

腰「・・・・」

 

巾着「あ、すぐ出口があった。さすがわたし」

 

みえてくる料金所。

 

料金所のおっさん「130円になりまーす(にやり)」

 

たった数百mの道路で料金を取られるとは・・・!!!

完全に罠にはめられた気持ち。そのままどうにか寿司屋に到着。

 

炙りのメニューがものすごく一杯あった。醤油の味が九州独特であったが、ネタはうまかった。

f:id:flomeant:20160922202233j:plain

 

そしてそのまま鵜戸神宮へいった。

ここで新たな巾着の才能を発見した。

腰のiPodをシャッフルして流したところ、その曲を知らないにも関わらず声だけでどのアーティストが歌っているか当てることができるのであった。

新旧全て、正解率98%。巾着のこの才能をどこかに生かしたい。

 

f:id:flomeant:20160922203009j:plain

鵜戸神宮は霊石亀石と呼ばれる石のくぼみに運玉と呼ばれる石を投げ入れて、うまく入ると願いが叶うと言われている。

 

 

 

当然入らなかった。

 

 

 

夜は宮崎鳥を食べに焼き鳥屋へ。意外と普通だったー。

 

そしてさらにデザートで夜中までやってるフルーツパーラー。フルーツ大野へ!!

retty.me


 

間違いのない味!

f:id:flomeant:20160922203540j:plain

楽しかった。

 

 

そして夜。

巾着はふろめんどくさい病を発祥させた。

 

 

あ、ソフトクリーム3回食べてないけど黙っとこう。